代表挨拶

2021年3月1日 創立70周年を迎えました。
祖父が1951年、建築基準法が制定された翌年に野々市市(旧野々市町)にて事業を初めてから70年、多くの方々に支えられ今日迎えられたことを心から感謝申し上げます。
戦後の復興期から、高度成長期、そしてグローバル化時代へと、時代の変遷の中で、親子3代に渡り社会からの要求に応えながら建築を創り続けて来ました。
これからも地域に根ざし建築を創り続けるという責任と使命、そして建築を創るという喜びを感じながら、一つ一つ丁寧に建築を創り続けます。
70周年記念として恩師で金沢建築館館長の水野一郎先生と対談をさせていただきました。ちょうど建築館で『金沢のチカラ』という企画展が開催され、弊社で設計させていただいた国立工芸館も作品展示させていただいています。2021年9月12日まで展示しておりますので是非ご覧いただけると幸いです。

『私たちは建築を通して地域を豊かにいたします』という企業理念を念頭に置き、これからも地域に頼られ、愛される設計事務所であり続けるために真摯に地域と建築に向き合っていきますので、何卒一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申しあげます。
代表取締役社長 山岸 敬広

一級建築士 第338429 号
石川県建築士会/日本建築家協会
日本建築学会/ JUDI 都市環境デザイン会議

略歴
2001 芝浦工業大学建築学科卒
2003 金沢工業大学大学院 建築学専攻卒
2003 ~ 2008 香山壽夫建築研究所勤務
2008 ~ 山岸建築設計事務所